スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画日記 2015年まとめ

2015年の鑑賞メーター
観たビデオの数:23本
観た鑑賞時間:2869分

スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
初鑑賞の息子と一緒に観たけど、忘れている場面が多々あったので良い復習になったわ。リーアム・ニーソン出演していた事すら忘れていた(笑)
読了日:12月28日 監督:ジョージ・ルーカス
ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~ ブルーレイディスク+DVDセット [Blu-ray]ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~ ブルーレイディスク+DVDセット [Blu-ray]
テレビシリーズが大好きなので、尺が長いから心配だったが素人が心配することなんてなかったわ。テレビシリーズの良いところを残しつつも、映画としての見応えも充分、笑いあり涙ありの良い映画だった。皆の若い頃の姿も見られて感動!
読了日:12月27日 監督:マーク・バートン,リチャード・スターザック
インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
好き嫌いが別れる映画だろうな(私は好き)。あ!これは!と判ってしまった部分もあったが、まさかあそこから?とは思わなかったぞ。年齢が逆転してしまうところがホント泣けてくる。唯一の欠点を挙げるなら長過ぎなところ、映画館で見たかったが、絶対途中でトイレにダッシュする羽目になったと思うぞ(笑)
読了日:12月25日 監督:クリストファー・ノーラン
スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション [DVD]
初☆鑑賞の息子と一緒に観たのだが、自分にとっても良い復習になったよ~。新作がめちゃ楽しみだわ。
読了日:12月23日 監督:ジョージ・ルーカス
アントマンアントマン
あか~ん!トーマスは反則技だよ~~!アレ見たら噴き出してしまうじゃないか(笑) 残念だったのが、主人公が何故博士にそこまで買われた事件が端折られた点かな?そこをしっかり描いてくれていれば、博士がスーツを託す理由が判っただけに…。健気な蟻さん達を見て小さい頃ブチブチ潰してゴメンと反省しました。エンドロール後のアレにはわくてか。
読了日:09月24日 監督:ペイトン・リード
ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
思ったよりも早くオットが気付き「あれ?」と思ったのですが成程そう来たか!オットが典型的な鈍感アホ男過ぎて、例のアレさえしなければ嫁に好感持てたのになぁ~。例のアレで嫁が病的な人間だと思ったけれど、まぁ嫁母見たら嫁があぁ言う人間になったにも頷ける。ところでやはりマスコミって何処も同じなのね…。
読了日:09月20日 監督:デイビッド・フィンチャー
ジュラシック・ワールドジュラシック・ワールド
なんで近所の映画館は字幕上映してないんだよぉぉー!吹替えに関しては、きっと他の方が散々愚痴って下さったと思うので省くが(激しく同意だけしておく:笑)ゴーレンたん(ヴィンセント・ドノフリオ)の白髪頭には驚いたなぁ。相変わらず人間は傲慢で身勝手で愚かな生き物だと言う事が再確認させらた。唯一てクリプラ演じるオーウェン達だけが良識あったかな?だからこそラプトルと絆を築けたんだろうなぁ。自然界には人間は太刀打ちできない事がはっきりしたぞ。
読了日:08月19日 監督:コリン・トレボロウ
ミッション:インポッシブル [DVD]ミッション:インポッシブル [DVD]
トムクル祭り第3弾は、ミッションシリーズ第1作目。当然だけどトムクルは若かった(笑)だけどアクションシーンなんて、最新作の方が数倍凄い!第1作目は、スパイ大作戦の香りがまだあちこち残っていましたね。
読了日:08月12日 監督:ブライアン・デ・パルマ
オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
トムクル祭り中なので、塩漬けしてコレも見たよ。冒頭の腰抜けトムクルに笑ってしまったが、途中から強くなっていく過程が見物だった。ループを繰り返す設定も分かったし。ただラストが何故あそこまで戻るのかがイマイチ不明だったので、少々消化不良。ま、トムクルは不死身ってことだね。
読了日:08月11日 監督:ダグ・ライマン
オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD・eCOPY付き)(初回生産限定) [Blu-ray]オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD・eCOPY付き)(初回生産限定) [Blu-ray]
ひとりトムクル祭り開催って事で、塩漬けしておいたの観たよ。途中で「?」ってなったけれど、ある意味トムクルは不死身だよね(笑) GoTでジェイミー演じるニコライがチョイ役で出ていたがインパクト大だった!やはり彼は、めちゃカッコ良い!
読了日:08月10日 監督:ジョセフ・コシンスキー
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
最初から最後までサイモン・ペッグはんが可愛いかった♪トムクルのアクションしーんも出し惜しみせずこれでもか!と堪能出来たし、女性キャラも強くて色っぽくってステキでした。ジュレミーは中間管理職が板についておりました。IMFについて勉強になったよ。女性キャラ、ほんとぉぉーに太腿が素敵だった。太腿のことしか印象残らないくらい、女の私から見ても素敵な太腿だった。あんな太腿って言うか美脚に生まれたかった。
読了日:08月07日 監督:クリストファー・マッカリー
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク [Blu-ray]ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク [Blu-ray]
公開に合わせて鑑賞したが、えぇー!な展開に前作よりも驚いてしまった。そして、前作よりも女子供の五月蠅さがパワーアップして苦痛でした。後始末どうやってつけるんだろうな?無かった事には出来ないしねぇ?
読了日:07月28日 監督:スティーブン・スピルバーグ
ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ
伝説のポケモンが大安売りされていて正直う~ん。藤原竜也の吹替えはあまり違和感感じなかったな。それより冒頭の短編のナレーションの棒読みっぷりが苦痛だった。内容は年々つまらなくなってきて、遂に息子もポケモン映画卒業を宣言したくらい。
読了日:07月27日 監督:湯山邦彦
ジュラシック・パーク [Blu-ray]ジュラシック・パーク [Blu-ray]
ジュラシック・ワールド公開に合わせて、今更ですがしっかり鑑賞してみました。公開当時は凄かったんだろうなぁ~と思える内容。だけど女子供の五月蠅さにはやれやれって感じでした。
読了日:07月26日 監督:スティーブン・スピルバーグ
【早期購入特典あり】 アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] (「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」&「アントマン」ポストカードセット付) [Blu-ray]【早期購入特典あり】 アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] (「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」&「アントマン」ポストカードセット付) [Blu-ray]
自分のなかで期待値あげすぎてしまったせいで、あれれ?的な感じだった。盛大なネタバレCMのせいでビックリするところ皆無だったし(笑)。唯一上映中おぉ!と思ったのは、キャップが例のアレを持ち上げそうになった点かな?帰宅してからウルトロンの声優が彼だと知ってめちゃ驚いたけど。上映中はちーっとも気付けなかった…。
読了日:07月04日 監督:
WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~ DVDスタンダード・エディションWOOD JOB! ~神去なあなあ日常~ DVDスタンダード・エディション
大好きな作品の映画化だけど、意外と三浦作品は外れはないからなぁ…と思い鑑賞したが、うむむむ?まぁ祭りのシーンは映像化不可能だろうが、勇気がチャラ男過ぎたかなぁ?まぁ伊藤英明のヨキが男前過ぎたので、あの素敵な肉体に免じて良しよしよう(爆)
読了日:04月05日 監督:矢口史靖
ドラえもん のび太の宇宙英雄記ドラえもん のび太の宇宙英雄記
なんだが年々残念な仕上がりになってきている気がしてならない…。さすがの息子も今年で卒業宣言出ましたよ。
読了日:04月03日 監督:大杉宜弘
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
コミ障を演じさせたら天下一品だなぁ~と思った冒頭から一変し、最後のシーンにはボロボロ泣いてしまった。天才の役だからカンバーバッチが配役されたのか?と単純に思った自分を殴りたい。現在と過去と更にそのまた過去が混ざり合っているのだが、そこが更に素晴らしかった!
読了日:03月17日 監督:モーテン・ティルダム
The Normal Heart ザ・ノーマル・ハート[北米版]The Normal Heart ザ・ノーマル・ハート[北米版]
マーク・ラファロが短期過ぎてうーんと思う場面も多かったが、周囲や仲間達への苛立ちがあぁ言う形で表現されていたのかと思うと、やりきれない気持ちになってしまう。生涯を共にしたいと思える運命のヒトに巡り合ったって言うのに…。対岸の火事には人々ってそっぽ向くもんなんだなぁー、きっと今でも変わっていないと思うよ。アラン・チューリングの名前が挙がっていたのなぁ…。
読了日:02月02日 監督:
グランド・イリュージョン スタンダード・エディション [DVD]グランド・イリュージョン スタンダード・エディション [DVD]
再鑑賞なので、全てのオチを知りつつ冒頭から見ると成程ね!と頷ける箇所がある。
読了日:02月01日 監督:ルイ・レテリエ
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション [DVD]ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション [DVD]
サムの男気に泣けてしまう最終章。なのでサムが幸せになり、フロドにはあぁ言う結末が待っていたのも頷ける。RotRファンが何度も見直したくなる気持ちが、前作見終えてやっと分かったよ~!いやぁーホント良かった。
読了日:01月25日 監督:
ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 コレクターズ・エディション [DVD]ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 コレクターズ・エディション [DVD]
死んだと思った人物が実は…って言うのはお約束だけどパワーアップしていたなんて!ちょっとズルい(笑)しかし、これ見終えた後はついゴラムの真似をしたくなってしまうぅー!
読了日:01月24日 監督:ピーター・ジャクソン
ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]
年末の一挙放映に大感謝♪だって次回作すぐに見られるんだもーん。ファンタジー物が苦手だった昔の自分を叱りたい(笑)ショーン・ビーンの活躍は噂通りだったけど、ヴィゴ・モーテンセンも噂通りだった。
読了日:01月18日 監督:ピーター・ジャクソン

鑑賞メーター
スポンサーサイト
Category: 映画

読書日記 12月まとめ

2015年12月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1947ページ
ナイス数:111ナイス

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)感想
「その女~」を読了済みなので結末は分かってはいたけれど、やはりイヤミス過ぎますよ。そして、不自然に長い第一部を読みながらカミーユってこんなヒトだった?「その女~」との違いに、まぁアレだわなと思いつつ第二部読んで、えぇぇぇぇーーーーー!と…。何故、こちらが先に刊行されなかったのか不思議で仕方ないです。
読了日:12月28日 著者:
空色の小鳥空色の小鳥感想
今迄の大崎作品と違い、これはブラック大崎降臨か?と思ったが、最後はいつもの大崎作品同様、温かい終わり方だった。冒頭の兄の言葉、もしも血の繋がりと言うコンプレックスが無ければ…と思わずにはいられない。が、もしそのコンプレックスが無ければ。これで良かったね。しーちゃん最高!
読了日:12月26日 著者:大崎梢
あの家に暮らす四人の女あの家に暮らす四人の女感想
しをん版細雪(細雪は未読ですが:笑)。突然カラス目線になった時には驚いた(河童の下りは爆笑)!健さん好きな彼とか、しをん節全開な作品だった。年齢も性格もバラバラな四人だけど、こんな生活憧れてしまうわ~。ところで開かずの間はどうなったのかしら?
読了日:12月25日 著者:三浦しをん
特捜部Q―吊された少女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)特捜部Q―吊された少女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)感想
第6弾って事で特捜部Qチーム仲間の結束が、どんどん強くなってきたと感じられる作品だった。この際、アサドの苗字がなんだろうと関係ないわ、カールを思いやる気持ちに胸が熱くなったわ。あのゴードンですら偉いぞ!ローセの事だけが心配なまま終わったのですが…。事件の方は、え?と言う結末だった。特捜部同様、読者も思いっきり降り回されたわーと、読了後脱力。
読了日:12月24日 著者:ユッシエーズラ・オールスン
コウノドリ(12) (モーニング KC)コウノドリ(12) (モーニング KC)感想
3ヶ月連続刊行ってことで、来月ちょっと寂しくなってしまうかも。ジュニア君と四宮先生の組み合わせがいいなぁ(笑) そして下家先生の決断を応援してあげたいが、産科医減って大丈夫なのかな?あ!院長がまたお得意の土下座披露したのか?今回は稀な病状が多かったけど、頭の片隅にでも置いておくといいかもしれない。
読了日:12月11日 著者:鈴ノ木ユウ

読書メーター
Category: 読書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。