スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭訪問

一昨日の“学習参観”が終わったと思ったら、昨日から“家庭訪問”が始まりました。
日程は、4月28日、5月2日、6日、9日とまるでGW中に学校をサボるのは止めましょうね!とでも言うようなスケジュール(笑)。幸いにも、我が家は初日だったので、特にGW中に予定は無いのですが何だか少しだけ得した気分♪でも、この日程って保護者も大変だけど、各家庭を廻る担任の先生達も大変そう・・・。一体、誰なのこんな日程組んだのは?校長?(爆)

家庭訪問の期間中は、4時間授業で帰りも集団下校なので割りと早く帰ってきます。って、ことでおやつを食べた後で明日の用意(正確には4日後の月曜日の用意)をし、それから宿題を終わらせたあぶちゃん。いつもなら、その後“チャレンジ”をやるのですが、この日は先生がやって来るって言うので落ち着かない。なので、家庭訪問が終わってからチャレンジやろうか?と提案したところ「そうするよ~」とのお返事。うふふふ、可愛いなぁ。

昨年の担任は、予定時刻より15分早くやって来たので、今年はいつでもチャイムが鳴ったら玄関に出られるよう30分前からスタンバイ!あ、うちの小学校は事前のお知らせで「お茶や菓子の接待は固くお断りします」との一文が記入されているので、何も用意していません。ま、その方が親も教師も下手に気を使わなくって楽ですもの。
あぶちゃんの今度の担任の先生は、定刻通りにやって来ました。リビングへ通して、懇談開始。コレも各家庭で玄関先で行うお家もあるのかな?我が家は、幼稚園時代からずっとリビングへ通してます。本来なら隣の和室が良いのかもしれませんが、玩具部屋化しているので(笑)。
あぶちゃんの学校の様子を聞いて、あと、矯正器具のお話をしたくらいかな?特に、今のところは心配する事もないし。ちゃんと先生の話も聞いているようで一安心。

あ、そうそう、先生とお話している間、あぶちゃん恥ずかしいのかヘンテコは行動をし始めたのです!!あぶちゃん用の座布団も用意したのですが、それには座らず、かと言ってソファーに座るわけでなく、何とソファーの背もたれの上に体を乗せアシカの真似?みたいな事をし始めました。・・・そんな姿に、あぶちゃんより、ママの方が恥ずかしいよ!!ま、先生も笑っていたので一安心(?)。
帰りのお見送りでも、アシカの真似しながら玄関へ。一体、何なの?と思ったら、体育の時間のマット遊びでアシカの真似をやっているんですって!!どうも、それを再現したみたいです。
どうやら、恥ずかしいと何していいのか分からないみたい。男の子って・・・。

先生は、車に乗って次のお宅へ向かいましたが、ここで、一体何処まで見送ってら良いのかいっつも疑問なんですよねぇー。セールスマンを見送るように車に乗った時点で、玄関の扉を閉めて良いのか、車が見えなくなるまで見送ったら良いのか、いっつも悩んでしまいます。
昨日は、雨が降っていたし、先生も家の前じゃなくってちょっと離れた所に車を停められたので、車に乗ったのを見て玄関の扉を閉めさせてもらいました。やっぱり、車が去るまで見送れば良かったかなぁ?
スポンサーサイト
Category: 小学校

学習参観

今日は2年生に進級して、初めての“学習参観”でした。
2年生の教室は、1年生と同じ階ですが1組~3組までが同じフロアで、4組と5組が廊下を右に曲がったところにあるので迷子になりそう。実際、子供達にクラスの場所を聞いているお母さん達の姿もチラホラ。校舎がコの字型のせいかしら?

さて、参観した5時間目の科目は「国語」でした。
漢字でも習うのかな?と思ったら「カタカナ」。えぇぇーー!!1年生じゃないの?とちょっと思ってしまいましたが、カタカナで表記する言葉でも3種類に分けられる“外国の地名や人の名前・外国から来た言葉・音や鳴き声を表す言”と、2年生になったのですから、1年生の時と違いすこーし難しい事を習っているようです。大人にとっては当たり前だけど、初めて知った子供達にしてみたら種類別に分けるのって難しい事なのかも。

そうそう、1年生の時は1クラス平均32人学級だったのですが(あぶちゃんのクラスは33人)2年生に進級し4クラスから5クラスに変わったことで、1クラスの平均が26人へと減少しました。だがら、教室に入った瞬間「広ーい!!」と思ってしまいましたよ。
あぶちゃんが幼稚園時代、園舎の改装の間の1学期間だけ小学校の別館を借りていた時期がありまして、その時は1クラス35人だったので、今はすっごく人数少なくなってます。ま、その分、クラス自体増えましたが。2年生は色々と大切な時期だから、少人数制の方が良いかもしれませんね。

そして、学習参観の後は体育館にて“PTA総会”。すでに役員等決定しているので、ま、こちらは一方的に聞くだけなんですが、意外と参加者多いようで用意されていた椅子が足りず、後から来た人は後ろの方で体育座りしてました(笑)。前の方では空いている椅子もあったようですが、後から来てすでに始まっているのに、ずんずん前に行って椅子に座る事なんて出来ませんって!幾ら、司会の方が言ってくれたとしても・・・。
この間、児童たちは集団下校してしまいます。が、家に誰もいない家で帰宅させるのが心配な場合は、担任に連絡すると別館の1室で子供達を預かってくれます。ま、1部屋に入れてビデオ見せているだけなのですが、その間、教務主任の先生や事務員の方が出入りをチェックしてくれるので安心です。
そうそう、総会の時には今年度の先生や職員紹介があるのですが、まー、また平均年齢が若返ってましたよ!


平均年齢34歳


2歳も更新されてました!!

その後は、学級懇談会。出席率は40%くらいかな?兄弟のクラスに顔を出してからとか、逆の人もいるので入れ替わりがあったので、ま、そんなものでしょうか・・・。
担任の先生は、女の先生で凄く可愛らしい方でした。私の友達にどこか似ていた(笑)別の学校で3年間教えていて、転任して今年で3年目だそうです。今までで一番若い先生です!・・・何故、こんな可愛らしい先生をあぶちゃんは「ふつー」と言ったのでしょうねぇ?
来月から、6時間授業が開始されるので、もしかすると授業中疲れて眠ってしまう子も出てくるかもしれません、と言う話をされちょっとビックリ。でも、確かに有りえるかも。昨年までは、3年生になって初めて6時間授業になったのですが、その時も眠ってしまった子が数人いたそうなんです。だから、2年生ともなれば・・・、ねぇ。
ま、我が家の心配は、帰り道くらい?お腹空いて、辿り着けなかったらどーしましょう(笑)6時間授業がある日は、給食お替りするんだよ!と言うしかなさそうですね。
Category: 小学校

連絡帳

2年生になって約2週間が過ぎましたが、あぶちゃん、毎日楽しく学校へ行ってます。
クラス替えもありましたが、幼稚園時代のお友達と同じクラスになれた事が嬉しいようです。そして、新しい担任の先生の感想を聞いてみたところ、


「んー、普通かなぁ?」


とのお返事。普通ですか?普通ってどんな感じ?


「んー、あんまり面白くないってこと」


そりゃぁー、前のY先生と比べてって事でしょっ!!Y先生と比べちゃダメ駄目ぇぇぇーーー!!!1年生の担任だったY先生は、ものすごぉぉーーーく愉快で楽しい先生で、子供達は毎日楽しく授業を受けていたのですよ。そんな先生と比べたら、可哀想ってもんです。芸人さんじゃないので、おもしろさは求めないで下さい。
あ、勿論、Y先生は面白いだけでなく、すごーくマジメに授業を取り組まれ子供達もお勉強を頑張ってました。

そして、担任の印象を“普通”と語ったあぶちゃんですが、毎日、楽しみにしている事があります。それは、


今日のハンコは何かな?


先生が、連絡帳(あと音読表も)に押してくれるハンコが毎日まいにち違っているんです。ちなみに、初日はスティッチでした。その後、ミッキーやルフィやまる子ちゃん等々。
でも、それを初めて見た母はビックリ!!キャラ物なの?って。そう、1年生の時のY先生は苗字が書かれたシャチハタだったんです。それが普通かと思ってました。
が、先日、2年生になってクラスが変わったお友達のママに会って聞いたところによると、シャチハタの方が変わっていたようです。1年生にシャチハタは無いよ~って!!男の先生だったって事もあるのかしら?
ま、親的にはどっちでもいいのですが、子供的にはキャラ物の方が楽しいのかもしれませんね。・・・でも、どっちが常識なのかしら?

そうそう、先生からのお返事は手書きなのは当然なのですが、何故か鉛筆書きなのです(1&2年とも)。先生の筆記具って万年筆って印象があったのですが、一昔前の話なんでしょうねぇ・・・。
Category: 小学校

加齢

悲しいかな、生きていれば人間誰でも年老いていきます。でも、それを感じるのって、一体何時?何歳になったら?って思いませんか?
まだまだ若いつもりでいた私ですが、今年の8月の誕生日にはキリの良い年齢になります。なので、夫の会社が加入している健康保険組合から健康診断の通知が来ました。専業主婦の私にとっては、そんな事がなければ自分自身の健康診断なんて受けませんから、ま、良い機会だと思って受けるつもりだったので、特にその通知が届いてもショックは受けませんでした。
しかし、昨日、つくづく自分が年を取ったんだなぁ~、と実感する出来事が起きてしまいました。

一昨日から調子の悪かったHDD、予約録画がキチンと出来ているのか昨日の朝、確認していた時、目の前に小さな虫が飛んでいたのです。邪魔だなぁ~と追い払っても追い払えない・・・。え?これって虫が飛んでいるんじゃなく、私の目が変なのでは?と確認したところ、右目だけソレが見える事が判明。
もしや、これが噂に聞く“飛蚊症”(詳しくはコチラ)?でも急に発症するものなの?と不安を覚え、その後は、虫の様なものは消えたのですが、今度は、糸くずが見える様に・・・、まさに“飛蚊症”の症状そのものの!
ただ、急激な変化は網膜剥離やその他の原因も考えられるので(急だったので)、夫に日曜日でも診察している眼科を調べてもらい、幸いにも車で20分ほどの距離に2軒あったので、受診してきました。

瞳孔を開く目薬を注され、検査したところ網膜も綺麗とのことで、一安心。
結局、加齢による“硝子混濁”(詳しくはコチラ)だそうです。か・加齢ですよ、この年で「年だから仕方ないです。治療法もありません」って言われてしまうなんて・・・(泣)
あー、でも、これって若くても発症する人はいるみたい。実は、私、幼児期(6歳くらいかな?)にも見えていたんです。親にも言わなかったのですが、眼に糸くず浮かんでいるなぁー、きっとゴミでも付いているのか、眼の中の血管が見えているんだろうなぁー、と無邪気に考えてました。
で、気付くと見えてなかったんですが、この年になり再会することになるなんて・・・。

“飛蚊症”をググってみると、色々悩んでいる人多いみたい。そりゃ、嫌だよー、こんなの見えたら、本読みづらいし字幕観づらいし、PC打ち辛いだもん!!
紫外線も良くないと書かれていて、あー、私、サングラスなんて生まれてこの方かけたことないわ!と思いました。趣味は全部眼を酷使することだし、眼も悪い(昨日検査したら裸眼で0.06だった、益々悪化!)、母親も50代から眼科通い・目薬愛用。60代で白内障の手術受けたし。遺伝性的にも悪い(飛蚊症は遺伝性は無いと思いますが)。
と、この年になって、眼を労わった方が良いなぁーと実感しました。と、とりあえず気休めにブルベリーのサプリ飲んで、眼鏡を新調し、サングラスもかけた方がいいかもしれませんね。ちょうど生命保険の生存給付金は支給されたので、それで作ろうかな?

はぁー、でも、加齢って言われてショックでしたよ!!!
Category: 病気・怪我

バンザーイ!

あぶちゃん、やっとと言うか、ようやくと申しましょうか、春休み中からに自転車の補助輪外しに再チャレンジを始めました。
昨年、チャレンジしたのですが、本人のやる気ゼロだった為に長続きせず…。しかし、さすがに本人もこのままではマズいって思いが芽生えた様で、春休み中に頑張ると言い出したのです。

パパさんに、ペダルを外して貰いやる気満々!家の前の道路で練習開始!したのはいいのですが、近所の子の遊び場にもなっているので、あぶちゃん自身、同級生やお兄さん達に見られたくない気持ちがあり、結局、数日しか練習出来ませんでした。
結果、当然ながら自転車乗れる様にはならず…。残念!!
しかぁーし、今日、やっと


乗れる様になりました!!


たまたま、誰も遊びに来ていなかったし、パパさんも居たので挑戦することに!結果は、あっ!という間に乗れました。ま、まだふらついていますが(笑)
春休み中に練習した時間と本日の時間をトータルしても、半日くらいで乗れるようになった感じです。ま、スタートが遅かった分、逆に早い?結局は、本人のヤル気が無ければダメって事なのかしら?
と言うわけで、あと2ヶ月後に迫った誕生日プレゼントは新しい自転車かな?何せ、今の自転車16インチなので(笑)
とりあえず、おめでとう!!
Category: 息子

3ヶ月経過

先月もちゃんと歯医者には行ったのですが、何せ震災の翌日だった為に、書くのをすっかり忘れてました。
って事で、今回「2ヶ月&3ヶ月経過」をまとめてUPします。


2ヶ月経過(3/12)

週イチでネジを2回まわす様にと、前回の診察で指示されてから1ヶ月経過・・・。
どーやら器具の方が、上顎よりも開いていた様で先生が1回ネジを戻してくれました。そして、ワイヤーをちょっと調節。どうやら、緩くなっていて上顎から落ちそうになっていた様です。って事で、また来月!!

・3月検診代 3,000円



3ヶ月経過(4/16)

どうやら前回同様、器具の方が上顎よりも開いている。ちゃんと毎日装着しているのかと聞かれる。
毎日、ちゃんと装着はさせているが、学校で給食の後で装着せずに帰宅する事も度々あるからなぁ~。しかも、どうやらピッタリしていないせいで、本人が無意識に舌で器具を押し、口内で器具をブラブラさせている事が度々ある。家では、見かけたらその都度注意するけれど、学校じゃ注意出来ないもんなぁ・・・。
その旨を先生に伝え、ワイヤーをキツメに調節してもらう。
そして、ネジを回すの回数が、週イチ2回から、5日に1回に変更・・・。絶対、忘れるのでカレンダーに書き込む。
来月の予約が、義祖母の一周忌にぶつかる!一応、予約は取ったけれど、正直行けるか微妙。でも、器具の調節&上顎の成長チェックして貰わないとならないとなぁー。1ヶ月でこんなに違いが出るのを痛感しているところだし・・・。ふぅー。

・4月検診代 3,000円

成長記録(2年生編)

新学期と言う事で、学校でも“健康診断”が目白押し!!
まずは“身体測定”と“眼科検診”、そして“検尿”&“ギョウチュウ検査”です。知ってました?ギョウチュウ検査って3年生までなんですよ!何故なのかしら?でも、私達の時も高学年では検査していなかった気がします・・・。
そして、早速、身体測定の結果が出ました!


'11年4月 身長123.2cm、体重22.4kg、座高67.3cm



ちなみに1年生の時は、

'10年4月 身長117.1cm、体重20.8kg、座高65.5cm
'10年9月 身長119.7cm、体重20.4kg
'11年1月 身長122.0cm、体重22.1kg


でした。
通りで成長したはずだわ・・・。

実は、昨年の秋に購入したズボン(サイズ120cm)当時はピッタリ!でこれなら春先にも着られるわねぇ~、と思っていたのです。そして、温かくなり仕舞っていたズボンを穿かせたところ、ウエストはまだ大丈夫なのに太股がピチピチ!椅子に座るとキツイ!そして、ズボン丈はちょっと短いかな?
て事で、急遽ズボンを購入してきましたよ。だけど、細身のあぶちゃんにはサイズ130cmだとウエストがゆるいので、ゴムで調整出来るタイプを購入しました。無印良品だとその手のタイプなので助かります。
ま、それでもちょっとゆるそうだったので、フェリシモで購入したベルトで調整しました。ズボン丈は、当然長いので裾上げ処理をしました。

たぶん、秋に購入したズボンが細身のタイプだったのが敗因かな?通学距離が長いお陰で、足(特に太股)が鍛えられてきたのねぇー。
ま、我が子の成長は嬉しいのですが、服のサイズを選ぶのが本当に大変です。
Category: 息子

2年生進級

本日、やっと“新学期”になりました!あぶちゃんも無事に2年生に進級です!
大荷物を抱えての登校なのに、昨日の天気予報では朝から雨降りの予報でした。ってなわけで「雨降るな!」と念じてみたら、登校時刻は薄曇りで降られずに登校出来ました。
その後、雨が振り出してしまい(10時頃かな?)今日“入学式”だった1年生は大丈夫だったかな?と思ってしまいます。せっかくの晴れ着がぁぁーーー!!!

さて、本日のメインイベントは、


“クラス替え”と“担任発表”♪♪♪


あぶちゃんは、2年1組となりました。そして、担任の先生は女性の先生です。昨年は、4年生を受け持っていて、2年生を受け持つのは2回目と言うベテランの先生なので、少しは安心かな?ま、直接お会いしてみないと分かりませんが・・・。

そして、クラスメイトはあぶちゃんの一番仲良しで近所の友達(って言うより幼馴染って言ってもいいかも!)と、また同じクラスになれたので、あぶちゃんもママも一安心。これで、下校の時途中から一人ぼっちになりませんし・・・。
それと、幼稚園時代のクラスメイトも大勢同じクラスになれたので、それも嬉しかったようです。1年生の時は違うクラスになちゃった子もいたので・・・。
と言う事で、2年生も楽しく学校に通えるかな?帽子も新しくなったし(1年生は黄帽だけど、2年生以降は違うのです)、何だかお兄ちゃんになった感じです。

あ、そうそう登校班にも1年生が一人入ってきます。そして、そのお知らせを子ども会の役員さんが春休み中に持ってきてくれたのですが、そのなかの注意事項に
「班長さんは、登校班の全員が揃ったのを確認してから出発しましょう」
と言う一文が・・・。その他、1年生に対しての注意事項が書かれていました。昨年は、そんな注意事項なんて書かれていませんでした。
こ、これは、私が学校にクレームを入れたから?(詳しくはコチラ)どうやら、ちゃんとクレームに関して対応してくれたみたいです。おぉー、凄い!これなら残り5年間も安心できそう。・・・かな?
Category: 小学校

離任式

ちょっと前の出来事ですが、3月31日(木)に小学校で“離任式”があり、春休み中ですが久しぶりにあぶちゃん学校へ行って来ました。お昼過ぎからだったので、すご~くのんびりムードでした(笑)
でも、私が小学生だった時って“離任式”って始業式の日に“着任式”と同時進行で行っていた記憶が・・・。だから、転任した先生にはほとんど会えず退職する先生しか出席していませんでした。これって、うちの地域だけかと思ったら、ママ友達も同様の事を言っていたので時代が変わったって事でしょうか?

実は“終業式”の時、担任の先生が子供達に、もしかすると転任するかもしれないと話していたので、どーなるのか?心配していたのですが、残念ながら転任が決まってしまいました。
クラス担任にならなくても、小学校に居てくれたら良いのにと思っていただけに残念です。そう思うほど、すごーく素敵な先生だったのです。1年間だけでも受け持っていただけて、本当にありがとうございました。
そして、2年生になると1クラス増える事が判明


5クラス


になります。
あ、あとクラス替えもあるんだよねぇー。あぶちゃんの小学校、どうやら毎年クラス替えがあるちょっと変わった学校なんです。私の時は、2年に1回でした。今でもそうかと思ったが、意外だなぁー。
だからなのか、終了式のちょっと前辺りからあぶちゃんのお友達の中にはナイーブになちゃった子もいたみたい。しかも、先生の転任が追い討ちに!!!

が、我が家のあぶちゃんときたら

「幼稚園の時の仲良しの友達と同じクラスになれるかも」

とめちゃくちゃ前向きです!!ま、ママがなるべく前向きになれるように、そう言っているせいもあるかもしれませんが、担任の転任もそんなにショックではなかったようです。
んー、こう言うところは、ママの血じゃなく完全にパパの血ね。ママじゃ、こうはいかないなぁ~。すごいです!!!
実は、ママの方が心配ばかりしています。どんな担任になるか、また矯正器具の話しもしなくちゃならないだろうと思うし、あぶちゃんみたいになれないやー。トホホホ。
Category: 小学校
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。