スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手伝いロボ!

春休みに突入し、我が家では“お手伝いロボ”が参上致しました!!!


名前:お手伝いロボあぶちゃん
年齢:8才
体重:おおよそ21kg
口癖:何か手伝いたぁーい
愛読書:ドラえもん



以前から、よく活躍してくれていた洗濯物干しの助手(洗濯カゴから洗濯物を取り出し、ハンガーや洗濯ばさみを用意する)だけでは飽き足らず、もっと!もっと!と要求し始めたので、それならばと、とりあえず・・・、

・乾いた洗濯物を畳み

の指令を出しました。と言ってもタオルと自分の物だけですが。今まで、ママが畳んでいたのを整理棚に仕舞ったり、パジャマや明日着る洋服を用意することはやっていたので、次へのステップアップですね。
ズボンやパンツの畳み方はマスターしたあぶちゃんですが、シャツなどの畳み方がママのやり方は難しいらしいので、簡単な方法を教えました。
それと、洗濯物干し助手として使用済みのハンガーや洗濯ばさみを仕舞う事は、今まで通りお願いしています。
これでも、まだまだ“お手伝いロボ”には不足な様で、とうとう・・・

「洗い物やってみた~い」

と、自ら要求し始めるロボ!!
この時は、日曜日の朝食後だったのでパンを食べたので食器とはもお皿が中心、ま、割れてもいいか!と思い、ロボにやらせてみる事に。あら?あらら?手先が器用なせいか、上手に食器洗ってますよ!!しかも、洗いカゴにお皿を置く順番、ママと一緒!
パパさんは幾ら言っても我を通すので、布きんで拭いてもらって食器棚に仕舞うのまでやってもらいます。だって、ごちゃごちゃに洗いカゴに食器入れるので崩れそうなんだもん!
が、ロボはママのやり方をジィーーーっと観察していただけの事があるでけ、ほぼママと同じ!パン切り包丁を置くのだけは恐かったので、ここはママが手助けしました。

ロボ、お主結構やるじゃない!!

どうも、まだまだコレくらいじゃロボは満足出来ないようなので、春休み中にちょっとづつレベルアップしていきましょうかねぇ。
スポンサーサイト
Category: 息子

終了式

昨日、無事“終了式”を迎えたあぶちゃん。1年間って本当に、「アッ!」と言う間でした。

4月に入学した頃は、色々と心配ばかりしていましたが、最近では「ま、何とかなるか」と思うようになりました(母も成長しております)。勿論、あぶちゃんもすごーくこの一年間成長したと思います。
特に、ふくらはぎに筋肉が付きました!!(爆)
毎日まいにち、往復4kmの道のりを、晴れの日も雨の日も雪の日も頑張って歩きました。1回だけ具合が悪く“早退”した際、車で迎えに行っただけ。
勉強の方も、あぶちゃんなりに頑張り、この1年間「もう少し頑張りましょう」に、丸が付きませんでした!!す・すっごいぃぃーーー!!!と、親バカママは、たぁ~くさん褒めました。

あとは、学校に忘れ物をしないといいんだけどなぁ~(笑)給食セットが入った袋を忘れてしまい、あぶちゃんと一緒に学校へ取りに行った事が度々・・・。何せ、お茶碗があるから、その日に洗えないとご飯粒がこびりついてカピカピになちゃうのよぉ~~~!!
ま、これは段々改善されれば上出来と思うしかなさそうです(笑)

さて、春休み中は、1年生のお勉強の復習と使ったお道具類を綺麗にし名前シールとか剥がれているのには再び記名し、あとは1年間のプリント類の整理整頓をしようと思います。
で、このプリント類の整理整頓に、頭を悩ませているんですよねぇー。何せ、ママさん“捨て魔”だから・・・。全部、捨てたくなってしまうんですよぉー!!!
でも、初めて満点取ったテストとか捨てたらマズイですよね?残す物と捨てる物の線引きが難しくないですか?子供の自信に繋がるように、数点残してきちんとファイルしておくと良い、とテレビで見たので、そうやって残しておこうかな?
ま、絶対必要なさそうな物かた処分して、あとは数年後でもいいですしね。1年で1ファイルって形でまとまるしかないかな?と思ってます。
良い方法知っている方いらしゃいましたら、是非、教えて下さい!!
Category: 小学校

SP 革命篇

SP 革命篇 DVD特別版
官房長官を狙ったテロ事件から2ヶ月・・・。
井上、笹本、山本、石田ら警視庁警護課第四係のメンバーたちは、テロリスト達との死闘による怪我も回復し、要人警護の通常任務をこなしていた。だが、尾形の思惑を確実に感じ取っている井上のシンクロの症状は悪化の一途を辿っている。そんな中、いつものように任務に就く第四係の面々。この日、尾形の人生をかけた計画が実行に移されようとは知る由もなかった・・・。(公式HPより)


Category: 映画

SP 革命前日

SP 革命前日 [DVD]
“野望篇”の出来事から2ヶ月後、日々の過酷な任務をこなす警視庁警備部警護課第四係の井上、笹本、山本、石田は、つかの間の休日を過ごしていた。しかし同じ頃、尾形たちは着々と来るべき“計画”の準備を進めていく。そして尾形の身辺調査を続ける公安・田中は、衝撃の事実に辿り着こうとしていた・・・。
井上たちはまだ知らない、24時間後に、前代未聞の自体が日本を揺るがそうとしていることを・・・。(公式HPより)


Category: ドラマ

ひとりごと

皆さんのブログをい~っぱい拝見し、被災していない私が落ち込んでいちゃダメダメ!!と気付かされました!!

辛うじて、実家は建っているし母親も怪我せず生きてる!!

なので、今日から通常のブログに戻ろうと思います。舌の根も乾かぬうちにドラマの感想も再開します。もしかしたら、テレビが壊れたり停電等で見られない方もいて、ドラマのあらすじを知りたいかもしれない。
こんな私のブログでも、もしかして、誰かの役に立つかも・・・と。

実は、地震の起きる前から、個人的に落ち込む事が多かったので、地震が更に追い討ちを掛けた感じだった
のです。
それまでは、ブログと海外ドラマが心の支え、と言うのはオーバーかもしれませんが、そんな感じがしないでもなく。だからこそ、元の生活に戻ることが一番のクスリだ!と思えてなりません。


と言うわけで、休みは取り止めます!!!


ただ、ドラマ溜まり過ぎているので、追いつくのが大変そう(汗)
Category: 日記

Pray For Japan

震災により亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。



あまりの被害の大きさに、しばらくブログを書く事も正直躊躇われていました。
その日、私はたまたま夫の実家へ行った帰りで多分電車を降りて駅に居た頃ではないかと思います。滋賀でも震度3でしたが全然気が付きませんでした。
自宅へ帰る車内で聞いてたラジオのDJが「東北地方で大きな地震があったようです」と伝えてはいたのですが、その時は震度も分からない状態だったので、深刻には受け止めてはいませんでした。
自宅に着いてから、テレビをつけるとお台場で発生した火災の映像が映し出され「えっ!」と驚きました。臨時ニュースになっていた事から、これは尋常じゃない!と思い、テレビ画面に映し出された震度を見て凍りつきました。

栃木南部 震度6強

急いで、実家の母親に電話を入れますが「話し中」。何度掛けても同じなので、今度は携帯に電話を入れやっと繋がり、母の安否を確認出来ました。
1人暮らしの母は、玄関に近い部屋に居たお陰で、急いで愛犬を抱いて玄関を開け、外へ逃げる事が出来たそうです。とは言っても迅速には動けず、揺れが長かったから表に出られたと言ってました。

とりあえず、安否を確認出来たのでホッとはしましたが、翌日の母から貰ったメールで地震の酷さが分かりました。
実家の外壁が、一周に渡り崩れたそうです。たぶん、中もずれたりしているだろうと、母は言ってました。余震が続くなか、とてもじゃないけど危険で夜は寝られないと言うわけで、とりあえず近所の叔父宅へ避難しました。
その叔父宅は、最近耐震工事をしたにも関わらず瓦がずれ(瓦止めのお陰で落ちなかった)壁の一部はヒビが入り、ブロック塀は崩れ落ちたそうです。ご近所、皆、そんな感じ。
同じ市内でも中心部はそれほど酷くないみたいですが、実家のある地区は酷いそうです。最近、建ったばかりのお店や工場でも、天井が落ちたそうです(私が勤めていた工場も)。

叔父宅に身を寄せた母ですが、その後、姉の住む県北のマンションへ避難しました。地震当日は、姉に連絡がつかず(メールの返事が無かっただけですが)翌日、メールが来て一安心。姉の勤める病院も天井が落ち、2日間泊り込みになったそうです。夜勤明け、実家に戻り、実家の現状を見て母を自分のマンションへ連れて行く事を決めてそうです。
・・・が、姉があまりにも早急すぎた為、母親、犬の物と必要最低限の物しか持って行けなかった!と言ってました。

実家の被害状況によっては、もう建て直さずに更地にしてしまうかも・・・、と母親は言ってます。私がこんな遠くに嫁いでしまったし、姉もマンション購入してしまったし、母親しか住まない家を金額にもよるのでしょうが修繕して住む意味がないと。
確かに古い家で耐震補強もしていないから、今後の事を考えると・・・仕方無いよなぁー、と思いつつ複雑。
ま、でも決まったわけじゃないし、命があったんだもん!怪我もしなかったんだもん!それで、いいじゃない?と思うようにしています。あんな悲惨な光景見てしまうと、家が壊れたくらいで済んで良かった。
ただ、慣れない土地に行った母の事は気がかりですが、母曰く愛犬が居るから大丈夫!だそうです。イチからトイレトレーニングしなきゃ!と言ってます。そう言ってもらえると、遠くへ嫁いだ親不孝が許される気がします。

我が家の事ばかり書いてしまいましたが、まだ避難所に居る方々や原発付近の方々の事を思うと胸が痛みます。
どーしても、ドラマの感想を書く気にはなれないので、当分お休みさせていただきます。ご了承下さい。
Category: 日記

お久しぶりねぇー!

ヤバい!タイトルで年がバレるっっ(゜∀゜;ノ)ノ by.小柳ルミ子


昨日、たぶん12年振りに私の前髪が…


復活致しましたぁぁーーーヾ(≧∇≦*)ゝ

久しぶりに毛先まで“縮毛矯正”をかけたので、前髪を作ってみたのです。何とはなしにデコを出し12年、すっかりそれに慣れてしまいました。
が、ちょっとイメチェンしたいなぁ~と思い、それじゃあ前髪作ってしまえ!と思い。ショートカットは、端から考えておりません(笑)


ところが、この髪型あぶちゃんには大不評!!
学校から帰ってきてすぐ私を見た時、なんで髪を縛っていないのかいい、それから前髪を何だか変!!と言い切りました。

えぇー、イメチェン大失敗ってわけ?

ま、生まれて初めてママの前髪を見たわけだから仕方ない?と思ってあげましょう。うん!
ママは「若くなった」と周りの言葉に喜びまーす!
Category: 日記

初★クレーム

今朝、人生初めて学校にクレームの電話をしました。ま、クレームと言うよりも
「注意するよう児童に伝えて下さい」
と電話したのですが…。

まず読まれる前に、あぶちゃんが通う小学校は朝は集団登校で通学してます。それと、我が家のあぶちゃんの不注意が“一番悪い”のが前提です。


今朝、いつもの時刻に我が家を出たあぶちゃん、昨年までは隣のお家の2年生のお兄ちゃんが迎えに来てくれたのです。が、実はお兄ちゃん迎えの時刻が遅く、今年からあぶちゃんが迎えに行く事が度々ありました(お兄ちゃんの家の前を通り過ぎるので)。
今朝も、お兄ちゃん学校へ行く準備がまだ出来ていなかったので、お兄ちゃんのお母さんに先に行っていてと言われ登校班が集まる集合場所(我が家から見えない場所)へ向かいました。
だけど、しばらく待っても誰もやって来ず、更にトイレに行きたくなり自宅へ戻って来てしまったのです。しかも“大”だったので5分くらいかかってしまい、集合時刻を5分オーバーしてしまいました。
あぶちゃんに走って行きなさい、と言い本人も走って集合時刻へ。が、傘を忘れたので、慌てて私も集合場所へ行くと誰もいません…。まだ、集まってないの?と一瞬思ったのですがそんな筈はなく、慌てて隣のお兄ちゃんのお宅に聞いてみたところ、もうでたけたとの事。

あぶちゃん、置いてけぼり

それを知った瞬間、あぶちゃん大泣き!私もつい苛立って怒鳴りつけてしまいました(反省)。慌てて、車で登校班を追いかけ、途中追いついきました。で、班長さんに訳を話たら

「あぁ」

って返事。

え?もしかして、あぶちゃんがいなかった事にすら気が付いていなかったの?と驚いてしまいました。
でも、あぶちゃんが遅れたのが悪いので、登校班のメンバーにごめんなさいと言わせ合流させました。あぶちゃん、ベソかいたまま登校して行きました。
で、自宅に戻ってどーしても腑に落ちない私。一言、学校に言った方がいいのかな?と悩み、近所のママ友達に朝早くから電話をしました。ママ友も、朝早くなのに嫌な感じもせず相談に乗ってくれました。

で、どうやら集合時刻に遅れた子は班から置いていかれる様です。
ただし、1年生は一人で行かせるのはダメで、必ず上級生がピンポーンして迎えに来ないとならないとの事。

ママ友達に、今回の件を学校に連絡した方が良いか思わず相談してしまいましたよ。で、相談の結果、あぶちゃんの事だと周りに分かってしまうと今後5年間の学校生活に何かあったら…、と思い、名乗らず電話をし、電話の相手(たぶん事務員さん?)に今朝の出来事を話しました。
何故なら、今日の5時間目に生徒達に向け地区懇談会が予定されていたのです。なので、その時に上級生に注意するよう言ってもらえたら、と思ったのです。
電話の相手は、やはり1年生を置いてけぼりにする事はマズいと言われ謝罪されました(嫌、一番悪いのはうちの子です)。そして、伝えますと言われ、名前と地区名を聞かれましたが、名前は勘弁して欲しいと言い地区名だけ伝えました。

こんな事で、電話する私って間違いかな?とか、あぶちゃんに対し怒り過ぎたなぁ、とずっと一日中モヤモヤしたままで、凄く嫌な気分です(小心者たがら)。
で、先ほどあぶちゃんが帰宅し(ニコニコ顔だったので一安心)地区懇談会の事を聞いてみたら、中止になったんですって!!何だか凄く拍子抜けしてしまいました・・・。
先輩ママ(パパ)さん達なら、クレームの電話入れましたか?
そして、今時の登校班って全員揃うの確認せずに出発してしまうものなのでしょうか?
Category: 小学校

大激怒っ!!

パパさんが食器棚を壊しましたぁぁぁーーーーo(;>△<)O


大、大、大ショックです!え~~~んっ(ノ△T)


何回かココでも書いているように、私、結構家具が好き!だから、あぶちゃんの子供部屋の机やベッドだって妥協しないで探しました。
勿論、マイホーム建てた際も予算の関係があったけれど、そのなかでも頑張って気に入った家具を探しました。勿論、サイズもピッタリ合うやつ!
食器棚は、もう一つのカウンター型食器棚とテレビ台とお揃いのを購入し、すごぉーく気に入っていたのです。

わざとじゃないけれど、あぶちゃんとふざけてよろけた拍子に足が食器棚に当たって…


穴がぁーーーーo(;>△<)O


その前に、危ないから注意したのにぃー!!あぶちゃんが壊したのなら、ここまで怒らないがパパさんは


大人よぉー!!!


と、しばらくプンプンな私です!どうやって補償したらいいのかしら???
Category: 日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。