スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラリー


 
最近“お絵描き”や“工作”が大好きなあぶちゃん。
先週は風邪引きさんだった為に、お家にてせっせと創作活動に励んでおりました。

そして、とある日の夕方、私が寝室の片付けをしてからリビングに降りたら、リビングの窓にあぶちゃんの手によりあぶちゃんの絵がセロテープによって貼り付けられておりましたσ(^-^;)

パパさんにも見せてあげたかったし、あまりにも可愛いのでそのままにしております♪
が、ガラスに貼られたセロテープ、後日綺麗に取れるかなぁ?ちょっぴり不安です(*´Д`)=з
スポンサーサイト
Category: 画伯

疲れました

今日は、あぶちゃんを連れてパパさんと一緒に“大学病院”に行って来ました。

12月の上旬からあぶちゃんの右目に出来た“さんりゅう腫”。3ヵ月経った今現在も完治することなく、左目にも出来てしまっております(詳しくはコチラ→ その1その2その3その4
あまりにも完治しないので主治医が、手術(切開)も考えて“大学病院”の医師に一度診てもらいましょう、と紹介され本日行って参りました。

大人だと局部麻酔で簡単に終わる切開なのですが、子供だと“全身麻酔”をしなくてはならないので正直、そこまでする必要性はあるのかなぁ~?と思いつつも、3ヵ月も“点眼&軟膏”を頑張ってきても完治しないし…、ここは一度大きな病院で診てもらうのもテかも?
と思い行って参りました。

紹介状があってもイチから検査しなくてはならないので、時間がめちゃくちゃかかりましたが、結果はやはり“大学病院”の医師も手術は勧めないとのこと。やはり“全身麻酔”をして行うことではないだろうと…。“軟膏”を処方するので、しばらくこの“大学病院”に通い様子を診ることになりました。あ~、良かった(ρ_-)o

実際“大学病院”に通うのは、場所もちょっぴり遠いし(うちの近所にも総合病院あるのですが医師不足)待ち時間も長いので大変なのですが“手術”に比べたら頑張れるもんね!
あぶちゃん自身は、自動販売機があるせいか、割りと楽しめているみたい(笑)まぁ、待ち時間の長さにはちょっぴり疲れてましたが、検査の時には眼がモニターに映るのが楽しかった様です。検査の機械に頭乗せるのも慣れたしね♪(*'-^)-☆ママさんも頑張りますよぉー。

ただ、幼稚園入園早々、病院通いでお休みしなくてはなりません~(^o^;)
Category: 息子

おぉぉぉぉーーーー!!

月曜日から、咳が酷くて病院へ行き薬を貰ってきたあぶちゃんに、昨日“悲劇”がっ!!
Category: 息子

どうやったら!?

あぶちゃんがお昼寝している間が、ママさんのPCタイム~♪
と言うわけで、PCをしたり干した布団を取り込んで1階に戻り、和室で寝ているあぶちゃんの様子を見たら


こんな有り様でしたぁー(≧ω≦)


一体どんな寝方をしたら、こうなるのぉー(爆)と思いつつ、写真を撮ってからそぉーっと椅子をどかしてあげました。

で、昼寝から目覚めたあぶちゃんに尋ねたところ


「わかんなぁーい」


ですって(´∀`)
あぶちゃんが分からなくちゃ、事件は迷宮入りですなぁ~(^o^)v-~~~
Category: 息子

薔薇のない花屋【#11薔薇を売る花屋】

このドラマの主題って英治(香取慎吾)の最後のセリフ
「それでも人生は素晴らしい」
の言葉に尽きるのかな?
Category: ドラマ

鹿男あをによし【#10二つのキス】

とうとう最終回です!

〈鯰〉を鎮める“儀式”が始まる。大仏池の水を〈三角縁神獣鏡〉に入れ〈鹿〉が鼻先で触ると水が球状になり堀田(多部未華子)が〈三角縁神獣鏡〉を持ち上げ水は月へと登る。次の瞬間、月から眩い光りが〈三角縁神獣鏡〉に降り注ぎ地下の〈鯰〉の尻尾にまで届くと地面が揺れた。水の球は堀田の手によって〈鹿〉の左目に収まる「目だよ先生」目に収まるから〈三角縁神獣鏡〉を〈目〉と呼んでいたのか!あっ!と言う間に儀式は終わりちょっと拍子抜けかもぉー”(ノ><)ノ

小川(玉木宏)が〈運び番〉に選ばれた理由は〈鹿の運び番〉になる男は東からやって来て決まって“勾玉”を身についている、とのこと。〈三角縁神獣鏡〉は堀田の自宅の道場の神棚に保管されることとなった。ってことは、今度は堀田の孫が長岡(柴本幸)の様な役目を担うわけか!

小川の盗難事件は、魂の抜けた小治田(児玉清)が盗まれた筈の金時計を持っていたことにより疑惑は晴れた!が、産休の先生が繰り上げて出てくることとなり、小川はそのまま学校を辞める。小川は〈鹿〉に会いに行き顔を元に戻してくれと頼む〈鹿〉曰わく60年前の〈狐の運び番〉だった男は大金持ちになり奈良・大阪・京都に学校を建てたと。大津校長(田山涼成)の父親が〈狐の運び番〉だったのね。各学校のシンボルの動物は無関係ではなかったのか(*^m^*)
しかし、願いが叶えられるのは一つだけ!堀田の顔を元に戻すことは出来ない、しかも願いを叶えて貰えるのは〈運び番〉の人間だけだってっΣ(゜Д゜;≡;゜Д゜)
勿論、小川は堀田の顔だけを元に戻す。まだまだ子供の堀田は小川に対して怒りをぶつける。その様子を見ていた藤原君〈鹿〉に会いに行くと小川の顔を戻すように言う。どうやら方法はあるのだが教えくれない「ケチっ!一生“鹿煎餅”あげませんからね」と言う藤原君ヾ(≧∇≦*)ゝそれが効いたのか「私はケチじゃない」と後日こっそり教える〈鹿〉(笑)
そんな藤原君、小川と付き合っていると思っていたんだってっΣ(゜Д゜;))))ビックリだよぉー!最後の日曜日、福原(佐々木蔵乃介)と長岡を二人だけにし、小川と藤原君も初回に行った高台へ行く。藤原君、ここで夕陽を見た時から付き合っているつもりだったんだってぇーヾ(≧∇≦*)ゝ早すぎっ!だけどあらら上手くいってしまいましたよぉー!
奈良を去るために、電車に乗り込む小川。そんな小川を探す堀田、小川を見つけると0点の答案用紙を渡し、小川にキスする堀田っ!そして電車のなかへと突き飛ばした!乗客の冷たい視線が小川に…Σ( ̄口 ̄)
答案用紙は小川への手紙だった。堀田のキスにより小川の顔が元に戻ったのだ!電車を見送る〈鹿〉の姿が本当に良かったわぁーY(>_<、)Y

東京の小川、何故か指輪を買っていた。待ち合わせ相手は勿論藤原君、しかも小川はあれほど嫌がっていた教師を続いていた。指輪を渡そうとするも藤原君の話しで渡せない小川っていいなぁー。
EDの最後に鹿達に鹿煎餅を渡しながら「卑弥呼の墓はどこなんだ」と言う小治田。それを見て笑う〈鹿〉小川がリチャードに卑弥呼の墓を〈鹿〉に教えてもらったと言うのは小川がついた嘘なのか〈鹿〉がついた嘘なのか(笑)

で、シゲさんは結局勘の良い噂大好きな人だったんですねぇー、それもまた良し(*^m^*)このドラマ視聴率はイマイチだったそうですが、かなり面白かったんだけどなぁー。今年は奈良へ行こうかしら?
Category: ドラマ

WAON

先日、私のスーツを買いに行った時に初めて“おサイフケータイ”“WAON”を使ってみました。何故なら、その日はちょうど『20日』“WAON”を使うと『5%OFF』だったのです\(^_^)/
スーツを買うとなると諭吉さんが飛んでいきますものねぇ~『5%OFF』も馬鹿にはなりません('-^*)/

で、無事にスーツを買えたのですが(レジでおサイフケータイにチャージして貰ったので手間取りましたが…)その後、手芸コーナーで布やら糸など購入しました。始め店員さんが“WAON”だと『5%OFF』になることを知らなかったらしく、他の店員に言われイチからやり直す羽目に。一度おサイフケータイから出金したのを、おサイフケータイに入金し直し再びレジを打ち直すと言う手間取り様、しかも私の後ろには他の客の列が出来ていたっΣ(゜Д゜;))))

まぁ、何とか無事に支払いは済んだので、良かったわぁー。と思いながら自宅に帰って来てレシートを見たら何だか変!!1点品物が打ち忘れられていたのですぅー(゜Д゜;≡;゜Д゜)
近所だったら、素直に申告も出来ますが、夫の実家(高速で1時間以上かかる)の近くで購入したのでねぇ~。このまま内緒にしちゃいました。仕方ないわよねぇ~σ(^-^;)
Category: 日記

やはり無理ぃー!

昨日は“春分の日”お彼岸でございます。ってことでパパさんの実家のお参りをが終わった午後、帰宅途中にショッピングセンターに寄り道致しました。

はい!あぶちゃんの入園式用の私のスーツを買いに行ったのでございます。近頃、ママ友達に会うと話題は決まって入園式に着る洋服のことばかり(あとは幼稚園道具のこと)。皆さん“専業主婦”ばかりなので着る機会が幼稚園と小学校の入園くらいと言うことで、お手頃価格の物で洋服の色は華やかな物を購入しているみたい。

ってことで見に行ったのですが…。やはり私には、パステルピンクやパステルブルーの洋服を着るのは


無理ぃー”(ノ><)ノ


普段着やラフな格好ならOKですか、かっちりしたスーツだと無難な黒・グレー・茶・紺を選びたくなってしまうのです。あとは、白やクリーム色なら大丈夫ですが、気に入ったのが見つからず…。
で、そんななか見つけたのが、グレーのスーツ。しかもパンツとスカートがセットになっていました。パパさんに
「試着したら?」
と言われとりあえず試着することに。

あら、素敵じゃない???って自分で思ってパパさんにも見てもらったら
「痩せたなぁ~」
ですって(*^m^*)その通りなんです。3kg痩せたおかげで着られましたよ!でも太ももはギリギリって感じなので店員さんに1サイズ大きいのは無いか?と聞いたところ、これ1着しか残っていないとのこと…。
入園式まで太らなければ大丈夫よね?と言うことで、このスーツをお買い上げ。あ、勿論ブラウスとコサージュも一緒に買いました。グレーなのでコサージュが無いと地味になっちゃいますしね。

入園式は明るい色を着る方が多いと言いますが、やはり自分の気に入った洋服が一番ですしね。靴やバッグを買わないですむし。
それに、それにパンツスーツが、まるで雪平なのぉー(笑)アンフェアファンの私には、そう思ってしまったらもう他が目に入らないわぁーヾ(≧∇≦*)ゝ

ってことで、日曜日に美容院に行くのですが、実は髪型に悩んでいたのですが再び矯正かけて「篠原涼子みたいにして下さい」って言おうかしら(爆)
あ!あと再び太らないように腹七分目を厳しく守らないとσ(^-^;)
Category: 日記

薔薇のない花屋【#10愛を取り戻すため】

このドラマの主題って一体何だろうなぁ?愛を信じない神山(玉山鉄二)と信じている英治(香取慎吾)の対比でどれだけ人を信じられるのか?ってことなのか?



英治は、ヤミ金の人にボコボコにされた直哉(松田翔太)の為にマスター(寺島進)が取り戻してくれたお金で直哉の借金を返済したり、美桜(竹内結子)の父親(尾藤イサオ)の手術の為に、安西(三浦友和)の元を去った神山を連れ戻しに行ったり。しかも、神山の言う通りに雫(八木優希)に自分が本当の父親でないことを告白しようとまでしてるしΣ(゜Д゜;))))
何ゆえ、そこまで出来るのっ!!って、何ゆえそこまでアナタがしなくちゃならないのっ!

直哉なんて自業自得だし、美桜も英治によく頼めるよなぁーって感じ。って言うよりそこまで美桜が父親のこと好きだったの?って言うのが疑問。離婚して長い間会ってないような口振りだったし、父と娘で長い間2人っきりで暮らしてきたなら分かるけど、どうもそこがあるせいか、美桜が英治を騙す過程が生ぬるいって言うか…。
で、英治も英治で描かれ方が中途半端で美桜の為に何故そこまでするのかって言うのが上手く描かれていないよなぁーって。唯単に「好き」だからだけではねぇ~、子供を犠牲にする理由には甘すぎる(-"-;)

主役の2人がモヤモヤしているせいか、周りのマスターやら小野先生(釈由美子)安西(三浦友和)の方が芯が通っていて魅力的に見えます。
あとドラマの本筋が見えずらく…、もっと早くに神山が登場していた方が英治と上手く比較できて良かったのでは?と思うなぁ。

来週、最終回ですが話しが進むにつれつまらなくなっていくドラマって一体(*´Д`)=з
Category: ドラマ

完成しました



2月から
ちょっとづつ作っていた“ミニトートバッグ”。ようやく完成致しましたo(^▽^)o

まだまだ、そんなにハンドメイドが上手ではないのに難しいのにチャレンジしてしまったので、大変でしたよぉ~(^_^;)
細かい箇所を見ると粗がありますが、まぁそこは自分のですからねぇ~(笑)

さて、今度はあぶちゃんの幼稚園用品の“名前付け”をサッサと終わりにし、先月から購入し始めた“ベネ○セ”の“はんど&はあと”の付録を作り始めたいなぁ~。
それと、前からスッゴく作ってみたかった大人気のバッグの型紙&レシピを手に入れる事ができたので早く作りたいでぇーす!すっかりハンドメイドにハマっている私です(*^m^*)
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。