スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたたたた!!

今日は、久しぶりに幼稚園へ行ってきました。
“託児ボランティア”のお仕事をしてきたのでぇーす( ̄∀ ̄)

園児のママさん達が講演会に出席している間に、下のお子さん達をOGボランティアが預かるのです。
今年度から、新たに3才児の保育が始まったので、預かる子達も1才児が中心になっていました。
って事で、私が最初に預かった女の子は、ママと別れた途端に…


大泣き&大暴れぇぇーーーー(ノ△T)


抱っこしても、玩具であやしても、しまじろうのビデオでも泣き止みません!
託児の際の注意事項に書いてあった、好きな事しても一切ダメ(笑)
はい!はい!思いっきり泣いていいよぉー!って事で、大暴れするのを、抱っこしつつあやしていましたが、さ・さすがに30分経つとこっちも汗だく…、って事で他のOGママさんと選手交代(^_^;)


しばらく休憩してから、別のOGママさんがずっと抱っこをしていた別の女の子を預かり抱っこ再開。でも、今度はネンネ状態だったので楽でした。
それに1才児と言っても、まだ成り立ての赤ちゃんに近かったから、すごーく可愛かった!腕なんてプニプニ(*^o^*)それに、やはり女の子は骨太男子と違い、抱き心地がふわっ~としていますねぇ~♪何だか懐かしくって癒やされちゃったわ。途中で目覚めてからは、私の膝に抱かれてご機嫌にビデオ鑑賞してました。
1時間の託児が無事終了し、皆、ママさんの元へ帰って行きました。
が、が、最初に預かった女の子、彼女だけは1時間泣き通し。ママに会ってもたぶん置いていかれたって事で怒ってたのでしょうねぇ、しばらく泣いていました。もうねぇ、賢い子だったのよ、途中シールを渡したら帰れるものだと思ってドアの方へ行こうとしたし。きっと次の託児の際は、部屋に入った途端に大泣きになってしまうのだろうなぁー。

さてさて“タイトル”に書いた様に、夕方になり、久しぶりに抱っこした左腕が悲鳴を上げました。筋肉痛です(笑)
ま、でも、当日痛みが出始めるって事は、私も…


まだまだ若いってこと???
スポンサーサイト
Category: 幼稚園

修了証書授与式




卒園式が終わってから、ちょっと肉体的&精神的に疲れてしまい“卒園式”の内容をすぐにUPしようと思っていたのですが・・・、しばらくお休みしちゃいました。
今更ですが“卒園式”の事を少々書かせていただきます。


前々日の天気予報では当日の最低気温が「-1℃」と言っていたので、園服が半ズボンですから病み上がりのあぶちゃんには辛そう。ってことで、前日大慌てで「タイツ」を買いに走りました!が・が、やはりどこも売り切れ~!やっと見つけた「無印良品」では「110cm~120cm」しか売ってなく、あぶちゃんにはギリギリ?って感じでしたがハイソックスと一緒に購入してきました。「120cm~130cm」のサイズはもう在庫が無かったそうで、どうやら1回限りの着用になりそうです(値下げしてなかった:泣)。
やはり、当日の朝は寒かったです!あぶちゃんには、タイツを穿かせ更にハイソックも穿かせましたよ。私の服もワンピースがノースリーブなので、ババシャツ3枚重ね(!!)しました(だって上着は脱がないからね)。ストッキングも2枚重ねにし、正解でしたよ!!
近所のママ友達のご主人が送迎してくれたので助かりました!まずは子供達を幼稚園まで送り、それから一度自宅へ帰って支度してから、幼稚園へと向かいました。

園に着くと意外にもパパ達が来ていて驚きました!何故なら、園の方針で“卒園式”会場に入場できるのは「保護者1名のみ!!」なんですよ。
しかも「ビデオ&カメラ撮影厳禁!!」なので会場の外からパパ達がビデオやカメラで撮影しているのです。何故なら業者が撮影してくれているならいいのですが、それすら無いのですぅぅ~~~!!!!自分の目と脳内に子供の勇姿を焼き付けとけっっ!!!ってわけですよ。
なもので、我が家のパパさんなんて仕事へ行ってしまいました(しかも早朝出勤なので息子の顔すら見ておりません)。ママ友達のご主人も送迎だけでした。でも、会場の外から子供の勇姿を撮影する優しいパパ達もいるのねぇ~!でも、あの勇姿はパパも見た方が良かったよ(涙)
会場は、主役の年長さんと年少さん、来賓と先生達、そして保護者が入るとギューギュー!!これじゃパパは入れないよなぁ。
入園式の時には、今より年長さん1クラス多かったけどパパ達も入場出来たのに何故?と思ったのですが、理由が分かりました!何故なら“卒園式”では会場の真ん中に

花道

があるのです!!
保護者は指定された席に座ります。これも“花道”と関係しているのです。

式が開始されると、すぐに園児は園長先生から“終了証書”を授与されます。うちの園では「卒園式」と言わず「修了証書授与式」と言います。だって、これがメインイベントなんだもん!
園長先生から“終了証書”を受け取った園児は“花道”を通り、その先で待ち受けている保護者に花束と一緒に“終了証書”を手渡すのです!!そう!これが泣かせる演出なのよぉぉぉ~~~~~!!!!!
母親は自分の子供が園長から受け取り、子供が大きな声で「ありがとうございました!」と言ってお辞儀する成長した姿をしっかりと見る事ができるのです!!そして、そのまま子供に“終了証書”と花束を渡されたら・・・、泣かない母親いないでしょう???まぁ、その前から泣いているお母さんもいましたが・・・。
私もあぶちゃんが園長から受け取る姿を見たら、目から熱い物がぁぁぁ~~~~~!!!!

・・・でも、その後の園長の話が長くてねぇ、熱い物も引っ込んじゃったよ!!!(大きな声では言えないが前年度の園長の方が素晴らしかった!!)
が、PTA会長の話で再び涙が!!仲良しのママだったので頑張っている姿も見ていたし、泣けてしまいました。その後、園児と先生と保護者が一緒に歌う唄で、もうねぇ、皆、涙声。練習の時「この唄難しいから泣ける?」と思ったけど本番では、うるうる。
その後、園児達の写真のスライドを見ながら子供達の「送る言葉」を言い始めた時に・・・座っていた椅子が揺れたので「地震?」と思ったら隣のママが号泣していてそのせいで椅子が揺れていたのでした!!が、そのせいで、ちょっと冷静になってしまった私(笑)
だけど、園児が退場する頃のは再び目に熱い物が・・・。

“授与式”が無事に終了してから、クラスで担任の先生のお話。その後、園庭で年少さんとその保護者が作ってくれた花道を通って解散です。
と言っても、皆、その後は写真撮影大会!!担任の先生と一緒にあぶちゃんの写真を撮りましたよ。その時、お世話になったお礼を言いましたが、実は年長さんの後半でちょっとあって沢山お世話になったので、話をしているだけで涙が・・・。やっぱり、ママは涙脆かったです。そのせいで、午後頭痛が酷くなったのかな?
ママ友達のご主人が迎えに来てくれたので一緒に帰宅しましたが、荷物が多かったのでホント助かりました。幼稚園からとPTAからの卒園祝いが沢山あったんですもの~!!
名前入り鉛筆もあって、うぁ~ん!買わなきゃ良かったよ!!それ以外にも沢山、小学校で使用できるものばかりだったので助かりました。そうそう、園からは絵本も贈られたのですが、猫が主役の絵本で一体誰が選んだのかしら?
他の幼稚園も沢山お祝いの品とかあるのかしら?とちょっと思ってしまいました(まぁ、これも諸経費に含まれているんでしょうけどね)。
Category: 幼稚園

卒園式

本日は、あぶちゃんの幼稚園の“卒園式”でした(o^∀^o)


昨日の天気予報では、朝から気温も寒く一日中曇り空。しかも、昼前から雨降りと言ってました。
が!が!朝は、少し寒かったですが、良いお天気~♪卒園式が終わるまで晴れてくれました!!
実は以前から、この学年は良い方に天気予報が外れる事が多かったのです。最後の最後まで、外れてくれて良かった~ヾ(≧∇≦*)ゝ
担任の先生も、お母様達も皆「日頃の行いがよっぽど良いのねぇ」と言ってました。


無事に終わってホント良かったです!!
流石に私もちょっと疲れ、頭痛が酷いので…、詳しい事は明日書かせて頂きま~す!!
Category: 幼稚園

2学期開始!

すっかり報告するのを忘れておりましたが、26日(水)は、


幼稚園の始業式


でした^^;
今年は例年より4日早く“夏休み”が終了してしまったのです。何故なら5月下旬に今なら考えられませんが“新型インフルエンザ”の影響で休園になってしまったので(詳しくはコチラ)その休んだ分、夏休みが短くなってしまったわけです。
まぁ、親としては2学期が早く始まってラッキー!って感じですし、あぶちゃんとしては、まだ園児なので夏休みの宿題も無いし、お友達と早く再会し遊べるってことで大喜びしておりました。うふふふ。

一応、今週一杯は“午前保育”なので、夏休み中のだらけた体を慣らすにはちょうど良いと言った感じです。
さて、来週から本格的に午後保育が開始されるのでお弁当作りも再開されます。
・・・私、早起きできるかしら???進研ゼミの付録として来たあぶちゃんの目覚まし時計借りなきゃいけないかもっ!!
Category: 幼稚園

お返事が来ました

早いもので、昨日は幼稚園の“終業式”でした。
「もぉ?」って思ってしまうのですが、全国的にも“終業式”みたいでしたので特別早いというわけでもなさそうです。

1学期最後の登園をしてみると、幼稚園の正門になにやら人だかりが出来ていました。もしや、お迎えの時間が急に変更になったのかしら?と思い、正門に貼り出されていた掲示を見てみると、そこには・・・、とあるお人からのお手紙が貼られていたのです。

遡ること、1週間前(7/10)の幼稚園の“夏祭り”の最後に園児と保護者全員で


風船飛ばし


をすることになっていました。が、生憎の空模様で結局7月13日(月)に延期に。月曜日に通常のお迎え時間より早く幼稚園へ行き、園児達と“風船飛ばし”をやりました。その“風船飛ばし”なのですが、幼稚園に着くまで私はてっきり甲子園球場で行われているような“ジェット風船”を飛ばすのだと思っていたのです(笑)
が、実際はヘリウムガスを詰めた風船を飛ばすものでした。もちろん園児の絵と幼稚園の住所を書いた紙に

「拾った方はお返事ください」

とメッセージを付けて。
当日は風が強い日だったので、一斉に飛ばした風船は「あっ!」と言う間に空高く舞い上がり飛んでいきました。


そして、その飛ばされた風船を拾った方から幼稚園へお手紙が届いたのです。この今のご時勢になんて心優しい方がいらしゃったのでしょう。感激してしまいました。お手紙の文面を読んでみると、どうやら同じ年代のお孫さんがいるお祖父様(たぶん)だったようで、こんな素敵なお返事をくれたんだなぁ、と思いました。
で、その方が住んでいた場所を知って、またまたビックリ!!なんと、なんと


静岡県


滋賀から飛ばした風船が、はるばる東海の静岡に落ちるなんて・・・、風船の力

「恐るべし!」

私なんて湖北か三重県で落ちるだろうと思っていたので^^;
この夏休み中も、またまた素敵なお手紙が幼稚園へ届けばいいなぁ、なんて思っています。
そうそう、やはり風船飛ばしっていうと飛ばした後の風船がゴミになってしまうので、PTAの役員会議では色々と揉めたそうです。でも、やはり夢があって子供達のキラキラした笑顔が見られたので、やって良かった!役員さん達ありがとう!と思ってしまいましたよ。
Category: 幼稚園
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。